STORY

alice

プロローグ

【聖王戦役】…15年前に起きた、この世界の者と異世界の者との戦いである。

異世界は古来より「ピュルガトワール」と呼ばれており、この世界と表裏一体の存在であるとされている。ピュルガトワールより来たる者は「煉獄の使徒」と呼ばれ、その絶対的な力を持って、こちらの世界で猛威を奮った。

だが、人々は立ち上がった。人間を初めとし、魔族、エルフらが種族の垣根を超え、共に煉獄の使徒に立ち向かったのである。後に「聖王」と称されることになる人間「ユージーン」が、仲間らとともに「煉獄の王」ガラテアを封印し、こちらの世界とピュルガトワールとを結ぶ「ゲート」を閉じたのだ。

これにより、世界に残った煉獄の使徒は、ピュルガトワールからの力の供給を失い、大幅に力を失った。また、新たにピュルガトワールから使徒がやってくることも無くなった。未だ力のある使徒たちは己が領分に隠れ潜み、世界各地で多少の衝突はあれど、彼らが一方的に暴虐の限りを尽くす時代は終わりを告げた。

ストーリー(第1部~第2部)

聖王戦役から15年。物語は北方の小さな村から始まる。

「第1部」完結から3年後。2つの世界の真実に迫る物語が幕を開ける。

第2部 共に守りし世界※「第2部」ストーリーは制作中です※