世界MAP

この世界について

「ピュルガトワール」と対を成す"こちら側の世界"を「現世」と呼ぶ。

現世の世界は、大きな一つの大陸から成り、各地に大都市、独立国家などが存在している。外海や内海に面している地域もあれば、広大な砂漠、氷原、腐海やジャングルに囲まれた場所もある。


以下、第1部 第5章より抜粋。

セティア「……………。内海の北部には、山脈の間を縫った先に『教会都市トゥール』。東部には、世界樹のある『聖域都市クレテイユ』。南部には『港湾都市ダンケルク』。そして西部に、南西部との貿易の拠点『ルーアン』、内海の西端に位置する大陸最大の都市『中央都市ロレーヌ』が、それぞれ位置しているわ。」

世界地図

ワールドMAP

art-screen 様よりご提供いただきました。▲